資料館の紹介

利用の案内

見る

参加する

団体向け

館の舞台裏

関連リンク

行事や講座のご案内

動物や植物・化石などをテーマに、見たり、触れたり、作ったりする活動や観察会を開催しています。
子供向けが中心ですが、大人向けの講座もあります。講座によっては、いしかわ子ども自然学校、石川県民大学校、いしかわ自然学校などの単位になります。
詳しい内容や申込方法などは、講座名をクリックして下さい。

■ 月別行事・講座の一覧
2018年4月 | 2018年5月 | 2018年6月 | 2018年7月 | 2018年8月 | 2018年9月 | 2018年10月 | 2018年11月 | 2018年12月 | 

実施日 行事講座名 概要
4月28日 アンモナイトのレプリカ作り 型に石膏を流し込み、アンモナイトのレプリカを作ります(終了)
4月30日 ミクロの化石をみつけよう 大桑層の砂の中に含まれる微化石を顕微鏡で観察します(終了)
5月 3日 化石を知ろう 地球の歴史・生物の進化の証である化石について学びます(終了)
5月 6日 地層の観察 地層や化石を観察し、大地の成り立ちについて学びます(終了)
5月13日 空気中の酸素成分比を求める 空気中の酸素成分比を身近な実験器具を使って調べます(終了)
5月19日 川の狩人ヤマセミを観察しよう 浅野川に生息するヤマセミやカワセミなどの野鳥を観察します。(終了)
5月26日 資料館探検ツアー 普段は見ることのできない当館の収蔵庫の中を見学します(終了)
6月17日 土の世界でミニモンスターハント 土壌に生息する小さな生き物を顕微鏡で観察します(終了)
6月24日 ふわふわ雲の模型をつくろう 綿を台紙の上に張り付けて雲の模型をつくります(終了)
7月14日 夏の夜の昆虫採集会 −ライトトラップをしかけよう− ライトトラップをしかけて、夜に活動する様々な昆虫を採集します(終了)
7月28日 昆虫標本作製講座 −チョウ・トンボ編− 野外でチョウやトンボなどを採集し、昆虫標本をつくります(終了)
7月29日 プリティクマムシ、ミイラ復活大実験 クマムシをみつけて、ミイラから生き返らせる実験をします(終了)
8月 4日 花の色の秘密をしらべよう 植物の色が変化するしくみを、簡単な実験を行って調べます(終了)
8月 5日 ペットボトルで顕微鏡ができちゃうの? 身近にあるペットボトルを使って、簡単な顕微鏡を作ります(終了)
8月11日 イカを解剖、スミ絵に挑戦 イカを解剖し、採取したイカ墨で水墨画を描きます(終了)
8月18日 昆虫標本作製講座 −甲虫編− こちらで用意した採集済みの甲虫を展足し、ケースに入れて簡易標本を作ります(終了)
8月19日 押し葉で植物ずかんをつくろう 自分で植物を集め、オリジナルの植物図鑑を作ります(受付中)
8月26日 恐竜博士養成入門講座 -実物に触って学ぼう- 本物の化石に触れて、恐竜について学びます(受付終了)
8月26日 恐竜博士養成初級講座 -実物に触って学ぼう- 本物の化石に触れて、恐竜について学びます(終了)
9月 9日 自然史講演会「虫けらなんてなんで守るの? −アカトンボとイカリモンハンミョウの場合−」 石川県に生息する昆虫を例に、自然保護の取り組みについてお話していただきます。
10月13日 魚の解剖講座 −動物の体のつくりを学ぼう− 魚のアジを解剖し、動物の体のつくりについて学びます(受付中)
10月14日 連続講座① 観察眼を育てる植物図講習 植物を科学的に観察をして、植物図を描きます(受付中)
10月20日 大人のための植物学講座 実体顕微鏡などを使って植物を同定し、植物の形と分類に関する知識を学びます(受付中)
10月21日 連続講座② 描写力を育てる植物図講習 植物図を描く際の詳しい技法を学びます(受付中)
11月 3日 秋の那谷寺で植物観察会 −小松市の紅葉を楽しむ− 紅葉狩りでは終わらない! 植物をもっと本格的に知りたい人向けの観察会 那谷寺お...
12月 1日 葉脈標本&クリスマスカードをつくろう ヒイラギの葉を使った葉脈標本作りと、クリスマスカード作りを行います。