資料館の紹介

利用の案内

見る

参加する

団体向け

館の舞台裏

気秤(きひょう)

気秤1.jpg
空気に重さがあることを示す装置です。
空気中で左右のバランスをとってから、装置全体をガラスの容器に入れ、容器を真空にすると、球体が下がります。周りに空気が無くなった事により球体に浮力が働かなくなったためです。結果として、空気に重さがあることが分かります。

大正13年6月20日購入
大きさ:20×10×22(cm)