資料館の紹介

利用の案内

見る

参加する

団体向け

館の舞台裏

関連リンク

特別講演会(講師:五箇公一氏)のお知らせ


<講演会タイトル>

「外来生物対策の最前線 〜ヒアリ・ツマアカスズメバチ・クビアカツヤカミキリ・・・終わりなき侵略者との闘い〜」


<概要>

いま日本は「危険外来種」の侵入リスクに直面しています。ヒアリ(刺されると危険)は、昨年6月に国内で初確認。それ以降、すでに1 4 都道府県から報告されています。テレビなどマスコミを通じて大活躍の五箇公一さんから「危険外来種」の基礎知識、防除戦略、市民もできる活動を学びます。

日時:11月3日(土・祝) 13:30~15:00

会場:石川県立自然史資料館 2F コミュニケ―ションホール
 〒920-1147 金沢市銚子町リ441番地

講師:五箇公一 氏 (農学博士・国立環境研究所 生態リスク評価・対策研究室 室長)

主催:石川県立自然史資料館

対象者:定員100名
 どなたでも聴講できます(申し込み不要・当日受付)


参加費:無料
 
Dr.Goka_181103.jpg


チラシはこちら<特別講演会(講師:五箇公一氏)>


←ミニ展示「海綿化石」(2018/09/15)  | トップページ |  (2018/10/18)企画展関連行事(講演会)のお知らせ→